2016.12.14最終更新

スカイランタン「紙ほたる」開催!

「紙のまち・富士市」で水溶紙を使った紙ランタン「紙ほたる」を開催

日本国内有数の紙産業都市、富士市。 その高い技術のもと作られた「水に30分で溶ける水溶紙」で紙ランタン「紙ほたる」を作成。

紙のまち「富士市」で新たな魅力を創造し、産業と観光との同時発信になればと願っています。

市制施行50周年を迎え、これからの半世紀に向け、海抜0メートルから、日本最高峰の富士山を仰げる田子の浦から、皆様の願いと共に12月17日、富士山の麓のまちの冬の夜空に舞い上がる。


御来場誠にありがとうございました

寒い中 多くの参加者・見学者の皆サマご来場誠にありがとうございました 天候・風向きには恵まれましたが 風速が打ち上げ条件を超えてしまい 途中断念せすにはいられなく とても残念な結果になってしまいました 安全第一のもと 多くの方の御協力を頂いての開催のためご容赦いただきますこと心よりお願い申し上げます


 イベントは終了しました

■開催日時

 平成281217日(土)

 16:0019:00
■打上時刻
 18:05予定

■開催場所

 ふじのくに田子の浦みなと公園

 


 

 ■当日スケジュール

16:00 受付開始

17:15 受付終了

17:30 打上げ方法・注意事項説明

17:50 開会式開始

18:05 「紙ほたる」打上げ

18:15   閉会式

 

ランタン当選者の方は公園内に駐車(許可証1枚1台限り)も可能ですが、
ランタン落下等による
事故の補償は負いかねます。公園外臨時駐車場または
シャトルバスをご利用下さい。


■見学ご希望の方
 みなと公園はランタン打上げの方のみの利用となりますので付近に駐車場はありません。
 下記アクセス方法でみなと公園までお越しいただけます。

【シャトルバス】
 吉原駅南口より16:00~17:30(吉原駅出発)まで運行します。
 乗車人員が多い場合は次のバスをお待ちいただくか、タクシー等をご利用ください。

【臨時駐車場】
 富士埠頭2号・4号岸壁(旭化成様東側)に約250台の臨時駐車場をご用意させて
 いただきました。臨時駐車場からはシャトルバスを運行しておりますのでご利用ください。

 

           

注 意 事 項

当日は大変多くの方がご来場されます、誠に恐縮ですが下記項目のご確認お願い申し上げます。

*当日の17:30、18:00の時点で風速・風向きチェックを行います。風速・風向きによって打上げを中止する場合があります。

*夜間のイベントとなりますので、懐中電灯など各自にてご持参ください。安全確保のため展望広場へのご入場は懐中電灯をお持ちの方のみとさせて頂きます。

*芝生保護のためハイヒールなどでのご来場はご遠慮願います。

*ペット同伴でのご来場は固くお断り申し上げます。

*会場内での飲酒・喫煙は所定の場所のみでお願い致します。
*会場内にてのご飲食は可能ですが、ごみは必ずお持ち帰りお願い致します。

*仮設トイレはご用意しておりません、また公園内のトイレも限りがありますのでご留意下さい。

*シャトルバスの最終運行は19:30公園発となります。混み合うことも予想されますがご了承ください。

*公園駐車場は19時30分に施錠いたします。

*開催詳細は諸事情により変更なる可能性があります。最新情報はお手数ですがこちらのホームページにてご確認お願い致します。

 

 

多くのご応募ありがとうございました

抽選会行いました!!

大変たくさんのご応募頂きまして誠にありがとうございました  厳正なる抽選にて当選者を抽選させて頂きました 当選発表は郵送をもって替えさせて頂きますので 今しばらく お待ち下さい
12月1日ゆーめーるにて発送いたしました

若林会長と鷲見委員長によって厳正なる抽選会が行われました

最終チェックしています!!

11月中旬にボランティア様と富士商工会議所青年部メンバーとで総勢90名で富士市の水溶紙を使った「紙ほたる」を作成しました 特筆すべきはジヤトコ株式会社様からなんと50名の方々が仕事終わりに駆けつけてくれました 2時間という限られた中 慣れない作業にもかかわらず とても素晴らしいチームワークで 手際よくみるみるうちに 223基のスカイランタンが完成しました

小さな穴も空高く浮遊するには見逃せないので しっかりと一つ一つ確認しながら また 補修しながら 大切にチェックを行います



ボランティアスタッフ募集!!


ボランティアとして一緒に新しい文化を創ってみたい!!

そんな熱い仲間 募集しています!!

当日の会場設営や事前の準備からといろいろな準備を重ね 万全を期して記念となる初めての「紙ほたる」を成功に導きたいと思っています。
安全に遂行するには 多くの方のご協力が本当に必要です 是非 我々と一緒に、新たな富士市の冬の風物詩を作ってみませんか。

ご応募は下記フォームからお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です